スポンサーリンク

電気職人の日々

高所作業車技能講習行ってきました

電気職人、高所作業車技能講習を受講してきました。

今更とゆう感じですが、
これまで、高所作業車を使用するようなことも少なく、
必要なかったのですが、
今後、必要になることが明白になったので、
比較的、電気工事が暇なこの時期に、
行っておこうと思って、受講申し込みをし、
先日、受講してきたのですが、
はっきり言って、辛かったです(>_<;)



受講初日は、学科講習と学科試験です。

午前9時から始まった学科講習は、
下記の講習テキストを使って、

高所作業車.jpg

延々、午後7時50分まで・・・

日々、現場で電気工事を行っている電気職人には、
拷問のような時間です。
朝から晩まで、いすに座っているとゆうことが、
これほど苦痛だとは、思いもよりませんでした。

そして、襲ってくる睡魔との闘い💤

もう少しで、夢の世界に引き込まれそうになりながら、
がんばって、最後の学科試験も終え、ようやく開放され、
やれやれ、やっと終わった😃

続く2日目は、実技講習です。
前日と違い、今度は、朝から夕方まで、
ほぼ立ちっぱなし・・・
これはこれで、結構辛いものがあります。

現場の中を歩き回って、仕事をしているのであれば、
さほど疲れも感じないのに、
ただ立っているだけとゆうのも、大変です。

それでも、キッチリ受講しなくては、
せっかく2日間も時間を使って受講している意味がありませんから、
何とか、がんばった結果、
学科、実技とも合格とゆうことで、
無事、高所作業車技能講習を修了することができ、
これで、いつ高所作業車を使った仕事が来ても、
大丈夫です^^

もしみなさんの中に、高所作業車運転資格を持っていない方が
いらっしゃいましたら、暇なときに取得しておきたほうがいいですよ。

電気工事でも、さほど必要のない作業ばかりとは限りませんし、
無資格で、運転作業をしているときに、事故でも起こしたら、
大変ですからね。

受講を考えておられるなら、
こちらのサイトで確認できますから、
受講資格などを確認して、申し込んでみてはいかがでしょうか?

⇒⇒⇒実践電気工事(電気工事士総合案内)

受講にあたっては、ここで書いたような拷問を覚悟して、
受講してくださいね
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクナビ SEO対策 モバゲー 出会い