スポンサーリンク

電気職人の日々

当てられました(>_<;)

電気職人、先日、車を当てられました(>_<;)
朝、現場へ向かう途中、
東大路通りを北進し、京都大学病院の横をとおり、
近衛通りとの交差点に指しかかろうとするとき、
平行して走行していた、軽自動車が、
電気職人の車の側面に衝突してきたんです\(。◎)/



走行車線には、右折の車両が並び、
車線変更しなくてはならないのは、解りますが、
まさか、自分の車に衝突してくるとは・・・

助手席には、もう一人電気職人さんが乗っていましたが、
幸い、助手席より少し後ろだったので、
無傷でおさまり、それだけは救いでしたが、

それまで、平行して走っているのはわかっていたはずなのですが・・・
事故状況はこんな感じです。

事故状況.gif

当然、警察を呼んで、事故処理をしなくてはなりませんから、
あさの朝礼には、間に合いません(>_<;)

すぐさま、現場監督に電話を入れて、状況を説明し、
朝礼に遅れる旨は、了解いただけました。

その後、警察が到着し、とおり一辺の質問をし、
両者の免許証、車検証の確認を行い、
事故状況の確認作業となりました。

相手方の車両の運転者は、
なんと、79歳の高齢者です。

そして、そのおじいさんの説明を聞いていると、
「後方確認も、側面の確認も行って、
何も無かったので、車線変更した」 とゆうのです。

さらに、私の車両が「速度を上げて、突っ込んできた」とゆうのです。

しかし、こちらは、二人の証言ですし、
明らかに側面に衝突しているのですから、
この爺さんの言い分がおかしいことは、明らかです。

とりあえず、通り一遍の事故処理は終わり、
車は、自走可能な状態だったので、
知り合いの車屋さんに連絡して、事故車両を取りに来てもらい、
代わりに台車の軽自動車(ハスラー)因みに新車)を借りて、
修理に出すことに、その間、少々工具などが足りなくなるので、
作業的には、不便になりますが、それはまあ仕方ありません(-_-;)

それにしても、最近は、こんな高齢者の絡む事故が増えていますね。

また何時、こんなことになるかもわかりませんから、
電気職人は、ドライブレコーダーを取り付けることにしました。
候補としては、

KENWOOD スタンダード ドライブレコーダー KNA-DR300

新品価格
¥11,979から
(2016/6/10 19:47時点)


KENWOOD スタンダード ドライブレコーダー KNA-DR300
これなんですけど・・・
もう少し、じっくり考えたほうがいいかな?

いずれにしても
これなら、事故状況も完璧に保存できますから、
相手がどんな証言をしようと、反論できないでしょうからね。

高齢者のほかに、無謀な運転をする女のドライバーo(`ω´ )o
道路上は危険がいっぱいです。

ですから、ある程度の自己武装はしておかなくては、
いつの間にか、自分が悪くなってしまいますからね(-_-?)

みなさんもお気をつけください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクナビ SEO対策 モバゲー 出会い