電気職人の日々

消費税10%を実感

10月に入って、消費税が10%に引き上げられたと
騒いでいましたが、
これまで気にもせずいつも通り朝は、
現場に向かう途中でコンビニに立ち寄って、
朝食代わりのサンドイッチとコーヒーを買ってから
現場に向かっています。


消費税が10%になったとしても私たちではどうすることもできないし
いつも通りの生活を続けるほかないんだから、
いつものと同じ行動パターンを続けています。

なので、これまでレシートもよく見ていなかったので、
消費税が10%になったという実感が正直ありませんでした。

しかし、現場作業中にボンドが必要になったので、
現場近くのホームセンターで買ってきたんですが、
この時初めてレシートをまじまじと見ました。

確かにレシートには10%対象の文字と、
しっかりと消費税10%と書かれて、
消費税分の金額が表示されていました。

tax10.bmp

今日まで毎日コンビニで支払ってるものも
同じなのか確認しておかなくてはならないと痛感しました。

ただ、コンビニで買ってるのはサンドイッチとコーヒーだし、
持ち帰り状態だから、8%のままなのかも、
まあいずれにしても少ない金額だし、
消費税がかかってるのに変わりはないんだけど、
もしレジ打ちが間違ってて、持ち帰りじゃなく
店内飲食で生産されていたら、
余計に2%支払わされることになるので、
やっぱり確認は必要だと実感しています。

こんなのは小さな話だけど、
問題は、仕入れ代金に上乗せされる消費税です。
材料や工具の仕入れは、すべて10%になるので、
同じだけ仕入れたとしても今までより
2%余計に支払わなくてはならず、
それだけ売り上げが圧迫されることになるので、
その分、何かで節約しなくてはならなくなります。

消費税分の工事代金値上げなど、
建築会社や元請けは、認めそうもないし、
今回もやっぱりしわ寄せは、個々の業者に来るということか…

請求書には、消費税10%として請求するけど、
先に工事代金の値下げをされて、すべてこちらが被る羽目に…

それにしてもどこまで消費税は上がるんでしょうか?

益々、住みにくい国になってきますね。
┐( ̄。 ̄)┌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

相互リンクナビ SEO対策