電気職人の日々

くだらない言いがかり!

COVID-19の感染拡大の広がりを止められず、日本中に蔓延させた政府が発令した緊急事態宣言なるものが、期限を迎えて「これで終わり」だと思っていたら、唐突に「あとひと月延長する」と言い出しました。
政府は、正確なデータも示さず、数値目標も何もないままに、曖昧な説明に終始して、最後まで具体的な方針を示しませんでした。
それに業をにやした大阪府の吉村知事が大阪府で独自に積み上げてきたデータを基に、具体的にこうなれば、『自粛は解除できます。』と示したことに対して、政府の新型コロナ感染対策担当の西村康稔大臣が連日大阪府知事吉村氏の発言にイチャモンを付けている。
そんな暇があったら、すぐにできる国民に対する支援策でも示せよ!

今の日本の政治家は、なんと了見の狭い人間ばかりなんだと思い知らされる毎日です。

政府が、具体的な出口戦略を示せない中で、大阪府がこれまでいろんな施策を打ち出し、実行してきたことで積み上げてきた実績と貴重なデータの基に作成した今回の゛大阪モデル”と呼ばれている出口戦略について、

言い方が違うとか

勘違いしてるんじゃないかとか

連日、西村康稔新型コロナ担当大臣は、イチャモンを付けているようだが、なぜ良いものは良いと素直に言えないのだろう。


国に先んじて、具体的な数値目標を掲げられたのが気に食わないのかもししれないが、今はそんなことを言ってる場合じゃないだろ。
先の見えない闇の中を歩く国民に対して、道筋を示す灯りとなるものを示して、行く道を定めるのが政治の仕事なのに、自分たちより先に目標を示されてしまったことに対する反省とかもないのか。

確かに、各都道府県で感染状況も違うし、医療体制も違うのはわかるが、それでもある程度の指針が示されなければ、傷み苦しんでいる国民は、心が折れてしまいこれ以上の自粛には耐えられないと思う。

そこに一条の光となる指針が示されたことで、多くの国民が目標を共有できるようになったと思う。
大阪の現状と各地方の現状は乖離しているかもしれないけど、具体的な目標ができたことで、今どうして大阪がこのような状況を作り出せているのかを知ることができるようになるだろうし、その施策を導入して、同じように進めることができる都道府県もあるだろうし、仮に同じようなことができないまでも、それに近い施策を独自で考えて、態勢を整えなおして、目標に向かって施策を推し進めることができるようになるでしょう。

こうして各都道府県で独自の施策を実行し、目標値を示すことで、都道府県民も心を一つにして、今一度感染防止に向かって突き進むことができるんじゃないでしょうか。

そのために必要なのが、財政的な支援であって、ここをしっかり支えるのが、国、政府のなすべきことだ。
今は、「金は出さないが、口は出す」的な状態だけど、逆にならなくちゃダメだ。
とクソ法の建付けも、具体的な施策を行うのは地方自治体だとなっているのなら、大きな方針、今回なら『緊急事態宣言』を発令した時点で、地方自治体に対して十分な財政支援を講じて、

「この金で各都道府県民の生活を守ってくれ!」

と言うだけでよかったのだ。

それを金は出し惜しむ、要らぬことだけは言うという最悪な対応をとってきた結果が今の感染拡大を招き、経済的破綻を招く結果となったんだと思う。
この先ひと月、人の移動も無く、日本経済がストップした状態が続けば、感染拡大は落ち着いたとしても経済的オーバーシュートが起こって、多くの中小企業が倒産や廃業に追い込まれることになって、仮に感染をある程度抑え込めた状態になったとしても、経済的な復興には、かなりの時間が必要となってくるでしょう。

もうすでに、大量倒産の兆しが見えていて、毎月の倒産件数は倍加してきています。
先月末で、表立った倒産件数は32件だったのが、先月末時点では30件以上と倍以上の伸び率を示してきています。
データ解析会社の試算では、この先も倒産件数は倍増を続け、失業者は78万人に達するという試算を示しているところもあるように、確実に街中に失業者が溢れ、日々の生活もままならない世帯が急増するのは、目に見えています。

そうなれば、生活困窮者の最後の頼みとなる生活保護受給者が急増して、それに対する財政出動が大幅に伸びて、国の財政をひっ迫させることになるでしょう。
当然企業が倒産や廃業することで、法人税は減少するだろうし、一般の所得税も減ることになります。
そうなったとき、果たして今出し惜しんでいる金額と長引く不況による経済的損出とどちらが大きくなるかは、誰の目にも明らかだと思います。

私たちが仕事をしている建築関連の仕事も受注が減って、多くの労働者や職人が、仕事が無くなって、苦境に陥ることが危惧されます。
私たちも、COVID-19がある程度収束した先の生活や仕事のことを少し真剣に考えておく必要があるでしょう。

それにしても、どうして日本の政治家は、こう了見が狭いんでしょうね。
┐( ̄。 ̄)┌

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

相互リンクナビ SEO対策